CXタイプ

製品構造

無機質のセメント系主剤ペースト化した活性化液を一定比率でガラス管容器に収容した無機系の接着系アンカーです。耐熱性に優れ、揮発性有機化合物(VOC)13品目を含まない環境に優しいカプセル型固着剤です。

構造図

製品特長

優れた耐熱性・固着力
セメント系主剤をペースト化した活性化液、骨材等の最適な配合となっている為、400℃環境下において有機系タイプと比較して耐熱性能が優れ、安定した固着力が得られます。
ガラス管タイプで施工時間の短縮
ガラス管内にセメント系主剤をペースト化した活性化液を収容している為、施工時に水に浸す作業を不要とし、施工時間が短縮できます。
回転施工により、低騒音施工が可能
回転施工により、アンカー筋の埋め込み時の発生音が60dB以下(通常の会話レベル)に低減し、近隣への騒音対策も万全です。
建物の利用者や施工者の健康に配慮した設計
揮発性有機化合物(VOC)13品目を原材料に使用しない為、環境に優しい製品です。
製品認証取得
(一社)日本建築あと施工アンカー協会の製品認証を取得しています。
※施工方式は回転型にて取得しています。

主な使用用途

耐震補強工事、看板等取付工事、設備取付工事、機器取付工事、ガードレール取付工事、照明灯取付工事、橋梁補強工事、トンネル内工事 等